トップページワセログ > 勉強方法について
  • 【第9回】渋川校 包原 / 成績があがる「当たり前 勉強法」

    2019.11.28

    ブログicon

    包原 裕太

    入塾前のご相談・面談で

    「どのような家庭学習をしていますか?」

    と尋ねます。

     

    多くの中学生は

    「何となく・・・」

    「テスト前になると・・・」

    と具体的な教材・やり方・スケジュールを自分自身で説明することができません。

     

    大人が思う『当たり前』のことができなかったり、知らなかったりするのが中学生です。

    (思い返せば私もそうでした。)

     

    保護者様から見るとそれらを

    「要領が悪い」

    「やり方が分かっていない」

    と感じます。

    ぜひ、以下のことを参考に家庭学習に取り入れてみてください。

     

    ①前日に『明日やるべきこと』を決める!

     

    ②間違えた問題は『できるようになるまで』解き直す!

     

    これだけで大きな変化が期待できます。

    その先にはさらなる飛躍を求めて、

    【教材の充実】

    【理解できない問題を質問できる環境】

    などを整える必要があります。

     

    それぞれのお子様に『今日からできること』があります!

     

     

    この記事を書いた人…

    W早稲田ゼミ渋川校塾長

    かねはら    ゆうた

    包原 裕太

     

    「子どもには無限の可能性があります!」

    算数が苦手だった小学生が、中学入学後のテストで『数学満点』をとり喜ぶ笑顔、たくさんの卒業生が大学への進学が決まり数年ぶりに校舎を訪ね『上京のあいさつ』をする姿、それぞれの生徒が見せてくれる【成長】に無限の可能性を感じます。真剣かつ楽しい授業、プロの正社員教師がお子様のやる気を引き出し、可能性を広げます。ぜひ、一度校舎にお立ち寄りください。

月間アーカイブ

無料体験授業のお申し込み・教室見学・授業料について、その他何でもお気軽にご相談ください。

tel:0120-017-894 月〜土/10:00〜22:00 日/12:00〜18:00 無料体験授業 資料請求