トップページワセログ > 勉強の悩みについて
  • 【第14回】前橋中央校 畑中 / 勉強におけるモチベーションとは?

    2019.12.28

    ブログicon

    畑中 友明

    先日、校舎に通う中2の子どもたちと二者面談を実施いたしました。

    面談の内容は「未来について語ろう!」です。

    中2生の2学期というのは、特別な時期です。

    一言で言うと、「勉強に対するモチベーション」が保てない時期です。

     

    勉強よりも、部活が楽しい。

    勉強よりも、友達と遊ぶのが楽しい。

    勉強よりも、スマホをいじるのが楽しい。

    1年生の時に「よし、やるぞ!」と思っていた気持ちはどこにいったの?

    と、感じるぐらい、勉強に対するモチベーションが下がる子を多く見かけます。

     

    だからこそ、私は子どもたちに、未来を見せる必要があると感じました。

    「○○くんは、○○高校を目指しているんだね。」

    「来年の春、この位置にいれば○○高校には受かるぞ!」

    「そのために、まずは今、この時の勉強をがんばろう!」

    「今がんばることで、君の未来は変わるんだよ!」

     

    来年の春、3年生になった時のことを真剣に考えて欲しい。

    そんな思いを子どもたちにぶつけました。

     

    毎年、受験生を見て感じるのは、

    3年の入試が差し迫った時にだけ勉強しても、

    結果は良くならないということです。

    勝負は3年生のスタート時に決まる!

    これが私の見解です。

     

    二者面談を実施した後、自習室に来る子が間違いなく増えました。

    勉強におけるモチベーションを上げるには、子どもたちに「未来」を見せるのが1番なのです。

     

     

    この記事を書いた人…

    W早稲田ゼミ 前橋中央校塾長

    はたなか  ともあき

    畑中 友明

     

    勉強の基本は「繰り返すこと」です。でも、人は興味の無いことは繰り返しません。ワセダは勉強の中に「楽しさ」を見つけさせ、子どもたちの興味を引き出す授業を行っています。ぜひ、私たちワセダの授業を受けてみてください。必ず勉強が好きになると思います。

無料体験授業のお申し込み・教室見学・授業料について、その他何でもお気軽にご相談ください。

tel:0120-017-894 月〜土/10:00〜22:00 日/12:00〜18:00 無料体験授業 資料請求