小学生

楽しくわかりやすく勉強がすきになる指導

楽しくわかりやすく勉強がすきになる指導

ワセダの小学部は4年生から。ゆっくりですが、少しずつ内容が高度になり、難しくなってくる時期です。また、学習習慣の差により、点差も大きく開いてきます。ワセダでは、全員正社員の教師による工夫をこらした楽しくわかりやすい授業を行っています。最大の効果を考え、目的別に作られたオリジナル教材で、驚くほどの効果があがります。創意工夫を凝らした指導を通じて興味をもち、子どもたちは「わかる喜び」「できる自信」を味わい、勉強が「好き」になります。そして、さらに伸びていく!それがワセダの小学部の指導です。

勉強が楽しくなる工夫がいっぱいです!

イベントが楽しい!

イベントが楽しい!

毎月1回「計算王決定戦」や「漢字王決定戦」などと同時に開催されるWBC(ワセダ勉強クラブ)は、「しゃぼん玉を作ろう」「液体窒素の不思議」など、勉強の楽しみを実感させる内容となっています。塾生たちはこのイベントを毎回楽しみにしています。

大人気のワセガチャ

大人気のワセガチャ

ワセダでは勉強のやる気を引き出すために色々な工夫をしています。ワセガチャもその一つ。宿題をやってきたり、目標点をクリアーしたらワセガチャが出来ます。ワセガチャを楽しみに宿題を一生懸命やってくる生徒たちがたくさんいます。

ワセ単Jr.

ワセ単Jr.

英語のスタートは単語がしっかり書けて、読めることです。ワセダでは小学生の時から単語をしっかり書けて読めるように指導します。ワセ単Jrは小学生でも使いやすく、興味を引くように1ページに1単語ずつ収録。イラストでイメージをわかせ楽しく覚えて、中学の英語にしっかり備えます。

中学最初のテストで満点を狙います!

中学入学後のテストに強い!

中学入学後のテストに強い!

小6の2学期から、「小学校の内容」だけでなく、「中学準備内容」も授業に取り入れます。そして、中学入学後の「学校別対策補習」などで中学校別に対応するので、学校の平均点に比べて5教科合計で50点以上アップします。学年トップや、490点以上取る子も、学校別対策の効果によって生まれます。

移行措置対策も万全!

移行措置対策も万全!

教科書はページ数がかなり増加!
ワセダのテキストなら、移行措置内容もしっかり理解できます!

読み書きはじめて英語

読み書きはじめて英語

アルファベットが書けなかった子も最初の定期テストで全員が90点以上をとりました!楽しくわかりやすい授業で英語が大好きになります。ワセダの英語は「聞く」「話す」だけでなく、自分の力で単語・文章が書けるようになります。

学年別コース

校舎案内

ワセダとは

ピックアップ

↑このページの先頭へ