中学生

ワセダ式 繰り返し学習スタイルの定着

早稲田式 繰り返し学習スタイルの定着
中学1年から定期テストと入試を両方見据えた指導を行います。 埼玉、栃木、群馬では公立高校を第一志望としている生徒がほとんどです。 本科授業は入試をにらみ5教科、1回完結の授業構成となっています。 また学校別に定期テスト対策講座(無料)を実施。 自宅学習用に定期テスト攻略法も配布することにより、繰り返しの学習スタイルを定着させます。 加えて3年生においては、受験対策講座・北辰テスト対策などの入試対策を取り入れ、早期から意識を高めます。 また、難関私立、国立を第一志望と考えている生徒のため中2の3月スタートの 「難関私立コース」もあります。

中学1・2年生

学校の先取り授業を基本に定期テスト対策、そして高校受験・大学受験につながる
学力を養成するカリキュラムを実施し「学力のゆとり」を目指します。
※週に2日の通塾となります。

中学3年生

「行きたい高校が志望校」 生徒の力は無限です。
そのやる気を導きだし、志望校に合格させるのが中3生における指導方針です。本科授業のみならず教師の思いとシステムで中3生を志望校合格に導きます。
※週に3日の通塾となります。

成績を上げるW早稲田ゼミのシステム

成績を上げるW早稲田ゼミのシステム

各学年ごとに、最大の栄養価を考えたオリジナル教材。家庭学習用にポイントを絞った「W早稲田ゼミオリジナルテキスト」を作成。
中1は「数学・1次方程式攻略法」、中2は「数学・連立方程式攻略法」。
中3には、群馬県・栃木県・埼玉県の入試傾向を研究しつくし、要点を絞りきった「5教科・入試攻略法」を配布。市販の教材をあれこれ買いそろえる必要は一切ありません。
ワセダの「入試攻略法」シリーズなら、ムダなく、無理なく入試に向けた学力が養われます。

学年別コース

校舎案内

ワセダとは

ピックアップ

↑このページの先頭へ